RSS

日高昆布減産の影響により、令和元年11月より通常価格の値上げ変更になっております。

お酢を使うお料理は野菜が美味しい♪

おはようございます、橋爪です。

最近の傾向でお酢を使っての味付けをするお料理を毎食のように並べています。

新鮮な大根や切干大根の味付けでお酢を使いますが、この食べ方はネットで見つけました。

お醤油とお砂糖と鷹の爪も共通で、新鮮な大根を使うお漬物の方は一度火にかけて沸騰して大根に熱いまま掛けます。

切り干し大根の方は調味料の他に日高昆布も入れますが、こちらは調味料の他に人参や生しょうがを混ぜて入れるだけです。

この簡単な方法の作り方で、やっぱりお酢が味の決め手に近い気がします。毎食食べても飽きのこないお惣菜なんてそうそう出会ったことなかったです。

もともと酢の物が好きな方だからかもしれませんが、それにしたって飽きても良いはずなのに、もう3ヶ月になりますが、無いと寂しいのです。

特に切干大根の方は、ほぼ切らしたことがないです。それだけ我が家の口にあいました。

この時期、隣町のまた隣にある町のお野菜やお花を販売しているお店で「ウド」を購入しました。このウドの酢味噌和えが唸る美味しさです。ウドは新鮮なほど香りが良くご飯も進みます。

それと我が家の近くにもウドがなってる秘密の場所があって、先週末見てきたらそろそろ収穫できそうでした。収穫を楽しみにしています。

昆布をお酢に漬けて昆布酢を作ってるお客様のお話もありましたし、お酢の巾は誠に広いですね。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ