RSS

干ぴょうと長ネギの昆布巻き♪

おはようございます、橋爪です。

これまでにも数種類の昆布巻きを作ってきましたが、長ネギを具にした昆布巻きは大変難しいものでした。

今回、干ぴょうで長ネギを包むようにしてから更に豚肉で巻き、それを昆布で巻いてみました。

煮込みの総時間は約3時間。

試食をしましたら、芯の部分の長ネギが残っておりました♪

この方法なら長ネギの入った昆布巻きが食べられると嬉しくなりました。

この日記をご覧になって、長ネギを昆布巻きにしてまで食べなくても・・・と思うかも知れませんが、ネギの甘さと昆布本来の旨味を同時に味わえる美味さは本気で美味しいです。

でも煮込む時間を見ると、昆布巻きは手間が掛かるな・・・と思われますか?

3時間まで煮なくても2時間ほどで程よい柔らかさになります。その後火を止めておくと更に柔らかくなり味がしみ込みます。

私は昆布巻きの端っこがトロトロってなるようなのが好きなので、少しづつ火を入れて、総煮込み時間が3時間となりました。

昆布巻きの味付けは中の具の味を生かすため、あまり濃い味にはしていません。

長芋やゴボウの味がちゃんとしながら、日高昆布がまたまた旨いです。

ぜひ、野菜の昆布巻きに次いで、干ぴょうと長ネギの昆布巻きもお試しください♪

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ