RSS

発芽してくれました

こんにちは〜 橋爪です。

約二週間前に蒔いた種が発芽してくれました。

大根とホーレン草と絹さやえんどう豆の芽が1cmほど土

の中からでた状態です。自分で蒔いた種の成長は眺め

るだけでも楽しいですね。

毎朝 眺めていると声を掛けたくなり「あら〜今日は嬉

しそうね」とか「少し元気ないかな?」とかやっています。

おそらく知らない人が見たら不気味に見えるかもしれま

せんが、野菜も人も声を掛けてもらって嫌な気はしない

ような気がします。

ふと思えばさすがに昆布に向かって話しかけたことは

ありませんね。う〜ん、声を掛けるとしたら「海の中にい

る時に比べパリッとして背筋がしゃんとしているね〜」な

んて感じでしょうか(笑) 私たちも昆布のようにパリッと

色艶良く健康的に頑張りたいと思いま〜す。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ haruママさん いつも店・・・

haruママさん いつも店長日記を読んで頂いてありがとうございます。私もharuママさんのコメントを読むと嬉しくて 心がポカポカになってきますよ(*^_^*)

一歳になるお子さんがいるのですか?寝ている時意外はじっとしていない年頃ですね。私は子供が三人いますが
一歳の頃は後をついて行くのが仕事のようなもんでした。体の栄養を考えると昆布はお薦めの食材です。人間の体は中性か弱アルカリ性だと健康が保てるとききます。昆布はアルカリ食品の王者なので昆布をおやつ代わりにしゃぶらせるのもいいと思います。

haruママさんが心配されている「昆布を噛み切れなくてのどに詰まらせたりはしないか・・・」とのことですが歯が生えてきているのなら十分考えられます。それでも大人の歯でも乾燥している昆布がしんなりして噛み切るまでには時間がかかります。haruママさんが側にいるときに昆布をしゃぶらせては如何でしょうか?しゃぶっているうちに柔らかくなって子供の歯でも十分噛み切ることはできます。まだまだ目を離せない年齢ですので一人の時には 喉に詰まったりして危険ですね。


だけど昆布を噛むとあごも丈夫になってくれそうですね。私もあごが丈夫になると親に言われて子育ての時に昆布ではなかったけれどスルメをしゃぶらせたりしていましたよ。haruママさんのお子さんは小さい時から昆布の栄養を考えてもらえて素敵ですね。

昆布を油で揚げてお砂糖をかけて食べるお菓子がありますので 今度紹介しますね。お菓子の作り方はマルエーの従業員さんから教えてもらいました。でも昆布を油で揚げるお菓子なので haruママさんのお子さんにはもう少し後のおやつになるかも知れません。

haruママさん、これからも気軽に子育てのことなどコメントを寄せてもらえるのを待っています。

いつも ありがとうございます。


橋爪志津子 | 2007-05-24 19:56 |

■ いつも楽しく読ませてい・・・

いつも楽しく読ませていただいています(*´∇`*) 
野菜の芽が出たなんて、とても春らしい内容で
読んでいるだけで、気持ちがポカポカしてきます。

昔、子供のおやつ代わりに昆布をしゃぶらせる…
なんてお話を聞いたことがありますが、橋爪店長さんは
お子様を育てるときどうでしたか?うちの子は1歳で、前歯しかないので、噛み切れないからのどに詰まらせるということはないでしょうが…。

海草の栄養は取らせたいので、なるべく煮物の昆布は食べさせるようにしてます。おやつ代わりに昆布…?とふと思いだしたので…。
市販の糖分たっぷりのおやつをあげるよりはいいのかもしれませんね。
全然関係ないお話ですみません_(^^;)ゞ
haruママ | 2007-05-24 13:43 |
名前:
URL:
コメント: